銀月の符号

Python 使い見習いの日記・雑記

二兎を追ってみる

一流のプログラマを目指すにあたって、他を切り捨てる必要はない、と自分に言い聞かせてみる。コミュニケーション能力とかビジネス感覚とかも、きっちり身につけてこそ一流なのだから。

Code Craft ~エクセレントなコードを書くための実践的技法~

散歩中そんなことを考えてた。今晩は「Code Craft ~エクセレントなコードを書くための実践的技法~」とかを読み直してみようかな。コードと名がついていながらそれ以外に割かれている文章量が多すぎて、買った当初は嫌っていたのだが、今思うといい本かもしれない。でも、日本の現状に合っていないかもしれない。

その他、積みあげただけになっているビジネス書も。